売却案件情報
飲食店
大衆和牛酒場(都内7店舗、路面店)の運営(株式譲渡)

案件ID:20
公開日:2020年5月20日
更新日:2020年12月3日
閲覧数:685
売却希望価格
1億円〜1億円
売上高(年)
2億5,000万円〜--
営業利益(年)
3,000万円〜--
所在地
東京都
交渉完了
財務情報
資産
--〜--
負債
--〜--
純資産
1,000万円〜--

案件概要
譲渡対象資産
会社譲渡
従業員数
30
譲渡理由
事業見直しのため
譲渡理由(補足)
創業社長が別事業(農業)に集中したい為引退。副社長は原則として継続可能(条件調整)です。
事業内容
飲食店経営
製品サービス
A5黒毛和牛の極上霜降り肉を煮込む名物『霜降り和牛鍋』や、幻と言われる神戸牛ホルモンを使用した『神戸牛ホルモン鉄板焼』を二大名物に、神戸牛やA4~A5黒毛和牛を様々な調理法でアレンジした一品料理を<居酒屋スタイル&プライス>にてご提供します。
事業の強み弱み
補足情報
■損益等(2019年10月期)
・売上高:252,670千円
・営業利益:107千円
・修正営業利益:22,307千円
・修正EBITDA:33,307千円
→店舗利益:7,000千円×2店舗=14,000千円(赤坂・新橋2店舗は前期出店で▲5,000千円程度起動に乗れば2,000千円程度)
→役員報酬:14,600千円(うち社長8,200千円)
→減価償却費:10,000千円
→支払利息:1,000千円

・純資産:11,390千円

【進行期実績(2019年11月~2020年3月)】
→新型コロナの影響で4月5月は休業、6月2日より再開(給与:4,034千円/月、家賃:4,031千円/月)
・売上高:143,056千円
・営業利益:5,894千円
・純資産:19,369千円