売却案件情報
飲食店
焼肉店フランチャイズ加盟店4店舗(東京ほか首都圏、株式譲渡)

案件ID:119
公開日:2022年9月15日
更新日:2022年9月28日
閲覧数:84
売却希望価格
2億5,000万円〜5億円
売上高(年)
--〜--
営業利益(年)
--〜--
所在地
東京都
財務情報
資産
--〜--
負債
--〜--
純資産
--〜--

案件概要
譲渡対象資産
会社譲渡
従業員数
71
譲渡理由
事業見直しのため
譲渡理由(補足)
事業内容
■会社概要
業 種 : 焼肉店
運 営 形 態 : 株式会社
本社所在地 : 東京都
店 舗 数 : 4店舗(東京ほか首都圏)
従 業 員 数: 71名(内アルバイト57名)
製品サービス
■財務概要
売上規模 : 約3.6億円
経常利益 : 約2,000万円
純 資 産 : 約1.8億円

■譲渡スキーム
譲渡形態 : 株式譲渡(現在はオーナーが100%株主)
譲渡時期 : 2022年中
譲渡金額 : 3億円
譲渡理由 : イグジットのため(元々イグジットを目的として設立した法人)

■特記事項
・店舗のコンテンツ力、マニュアルが整っている点、オペレーションの軽さ、などが特徴の焼肉店の譲渡
・オーナーは管理業務(現場には立っておらず、各店舗責任者とのオンライン面談がメイン)のみのため、オーナーチェンジ後も自走可能。現場とオーナーの間に統括者も1名おり、各店舗の店長とのやり取りも現在は実施していない状況
・店舗物件さえあればさらなる店舗展開が可能のため、店舗を増やしていきたい方にオススメの案件
・新規での参入が難しいFC店舗業態のため、他店との差別化が可能
・飲食店としては珍しく、週休二日制のため店舗責任者含む正社員の確保がしやすい
事業の強み弱み
補足情報
交渉メッセージの送信